諦めるな俺でも働けた!

こんにちは、コミュニケーションが苦手な男:日本代表(笑)のたくろうと申します。
苦手だろうが、嫌だろうが人は働かないと生きてはいけないものです。
いつまでも、実家で親と一緒に生活するのは勘弁なんでね・・

 

一度、働いてみるまでは、誰でも腰が重いものです。
でも、意外と働いてみると面白いものです。

 

とはいえ、コミュニケーションが苦手なのでできるバイトは単純作業系なんですけどね(笑)
最低限のコミュニケーションだけで乗り切れる職種をチョイスするあたりが、負け犬っぽいですよね。

 

でも、接客が苦手な人でも働けるバイトは世の中にはたくさんあるので、そこまで心配することはないと思います。

 

ピッキングとは!?

具体的にどんなバイトをしたのか、と言いますとピッキングです。
ピッキングをご存知ない方の為に、簡単に説明しますと、紙に書かれた商品リストを集めてくる。
それだけです!!!

 

たくろうは都内の居酒屋さん向けに商品を卸している、会社さんで働かせていただきました。
自給1000円、労働時間7時間、週5勤務なので、意外とガッツリシフト組んでますね。

 

自分でも、驚くほど働いてます(笑)週2〜3でいいかな〜って考えてたんですがね。
なんでも真剣に働くと面白いもので、あっという間に一日が終わってます。

 

毎日が充実しているからなのか、イライラすることもなり気分がスッキリライフです(笑)
正確には、忙しいから仕事以外のことは考えられないというのが正解でしょうが!

 

個人的に救われているのは、社員さんからやさしくしていただいてる事も大きく、新しく入ってきた学生さん達の指導係りも任されたりもしちゃってます♪
つい最近まで、グダグダしてた奴でも、人に教えることができますし、ついでに自給もアップしました(笑)
このまま正社員なんて展開も・・

 

良い会社さんに巡り会えて本当によかったです!

 

どれくらいの期間で!?

そろそろ「おまえの自慢話はいいから!」と怒られそうなので、どれくらいの期間で今の現状になったのか紹介させていただきますね。
僕の場合は、採用から約4ヶ月で社員さんから信頼していただけるようになりました!

 

働く前までは、仕事内容にこだわったりしてましたが、そうじゃないなと痛感しました。
自分が求められている職場で働くのがいいんだなと実感しております。

 

僕の周りには、昔の自分と同じようなグータラ人間が多いですが、どうにかしてこのブログを読んでくれたら嬉しいです。
恥ずかしいので自分からは紹介しません(笑)